画面を下にスクロールして「スラッグ」のテキストボックスにニックネーム(例:company)を入力します。

WordPressでは記事ごとに「スラッグ」というものを設定することができます。個人的にはスラッグは必ず設定しておきたいものなのですが、意外と設定してないブログを見かけるんですよね。というわけで、スラッグをを設定する方法と、設定しておくメリットについてご紹介します。 スラッグとはIT用語では「位置を示すコード」などといった意味があります。これはどういったことかと言うと、ページのURLに使われる文字列のことです。 例えば僕のブログで「ワードプレス」というカテゴリーに「 wordpress 」とスラッグを設定すると 質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。 15分調べてもわからないことは、質問しよう! 質問する.

トップ; WordPressに関する質問; WordPress; WordPressの表示オプションでスラッグを表示したい.

準備:スラッグの項目を表示する(最初の1回のみ) WordPressのデフォルトの状態では、投稿画面に「スラッグ」の項目が表示されないようになっていますので、「スラッグ」の項目を表示するように設 … 89.23%.

右上の「表示オプション」をクリックして、「スラッグ」をチェックします。 編集画面の「表示オプション」で「スラッグ」をチェック. 回答 0. スラッグとは? スラッグはWebページに割り当てられたURLに固有の文字列を記述することで、URLに意味付けをする役割があります。 例えば、今回のテーマであるWordPressのスラッグについての記事であれば、「15275」のような意味のない数値よりも「wordpress ただいまの 回答率.

この表示オプションから表示件数も変更できるので、投稿スラッグをつけ直している時だけ 50 件の表示にした。あまり表示件数が多いとシステムの負担になるので注意が必要。 *参考記事 → FindxFine :投稿一覧画面の表示項目をカスタマイズ : WordPress 受付中. WordPressではパーマリンクやスラッグ、つまり各投稿記事のURLの末尾部分を自由に設定することができます。 設定自体はシンプルなもので複雑な設定や準備は不要ですが、状況によってはパーマリンクを変更する項目がなかったり、変更できなかったりするトラブルが起きることがあります。 投稿 2020/05/17 17:51 ・編集 2020/05/17 18:30.