軽自動車の図柄ナンバーの種類や料金についての説明。また、図柄ナンバーに変更する方法・やり方についても掲載しています。「軽自動車の手続き案内センター」は、軽自動車に関する手続きがわかる総合情報サイトです。 軽自動車とは、排気量 660cc 以下の三輪・四輪自動車のことを指します。わが国の自動車の分類の中では、もっとも規格が小さい部類にあたります。軽自動車についてのより詳しい情報は、下記の関連リンクをご参照ください。 軽自動車のナンバープレートを白にする「白ナンバー化」の方法を3通り紹介します。ラグビーナンバー、オリンピックナンバー、ご当地ナンバー各方法の登録料金・変更手続を解説。白ナンバー化によるトラブルはある? 画像「ナンバープレート(車両番号標)の表示例」の①は、軽自動車の使用の本拠となる地域名をあらわします。ナンバープレート(車両番号標)の登録は、ご自身の使用の本拠を管轄する当協会事務所・支所で行ってください。 ※令和元年7月1日より、軽二輪車・検査対象外軽自動車のナンバープレート交付事業所は登録車と同じになります。 軽自動車(一連番号) 標板の大きさ 2段になっており、次の記載がある。 検査対象軽自動車用。発行等の手続きは軽自動車検査協会で行なう。黄色地に黒色字(事業用は黒色地に黄色字)、大きさは普通自動車のナンバーと同じ中板である。.